スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桐の鉛筆立て

しおんじやま古墳の後円部には、桐の大木があり、
4月後半には、満開の花を見せてくれます。
しおんじやまのシンボルになる木です。

桐の鉛筆立て

でこれは、その桐の木の鉛筆立てです。
金沢に旅行に行ったときに、お土産物屋さんでゲットしました。

石川は桐の産地ではないようですが、
学習館の話のネタになるかな?と思いまして(^^)

桐の木は、すごく軽いのですが、
この鉛筆立ても持ってみると
軽っ!と驚くぐらいです。

体験の申込書などを書いてもらう鉛筆を入れて、
学習館の受付に置いてますので、一度持ってみて下さい。

当館のキャラ「きり兄弟」がお待ちしています(^O^)/
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

学習館スタッフ

Author:学習館スタッフ
しおんじやま古墳学習館のスタッフです。
ちなみに、しおんじやま古墳学習館は、指定管理者制度により特定非営利活動法人(NPO法人)歴史体験サポートセンター楽古(らっこ)が管理運営しています。

楽古活動日記・ブログへ

楽古ホームページへ


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。