スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しおんじやま学び場~出雲の弥生・古墳時代~

9月のしおんじやま学び場は、
「各地の遺跡を知ろう~出雲の弥生・古墳時代~」と題して
島根県教育委員会の仁木聡さんにお話をしていただきました。

2012年9月学び場1

出雲!というテーマもあってか、
本日は満員御礼!
突然豪雨になったりする、不純な天気の中、
定員30名をこえる35名の方に来ていただきました。

2012年9月学び場


講座は、出雲特有の弥生時代の四隅突出墓の誕生から各地への発展
古墳の分布についてなど、
大阪ではあまり聞くことのできないお話、
60分では収まりきらない!?充実した内容で
皆さん熱心に聞いていただきました。

スポンサーサイト

しおんじやま遊び場~はにわ貯金箱作り~

8月の遊び場は、夏休み宿題対策!?

茶色の粘土を貯金箱の芯に貼り付けて、
いろんな形の埴輪を作る体験を実施しました!

午後1時の開始前に、たくさんの参加者が来られたので、
いつもより30分早めにスタート!

1時過ぎには予定の20名を越えて、予備の材料を使い果たして
結局25名の方に体験してもらいました。

はにわ貯金箱1

保護者を入れるとその倍!
広くない学習館のホールが満員御礼!でした。

はにわ貯金箱2

実は、この貯金箱作り、はじめての実施でした。
作業は芯に粘土を貼っていくなので、
思ったよりスムーズにできます。

毎年冬に実施するの粘土だけで積み上げていく埴輪作りより、
作りやすいようです。

で、こんな作品が!

はにわ貯金箱4

ミニ埴輪がたくさ~ん!

はにわ貯金箱5

左、お母さん、右、娘さん。
すばらしい出来!
職人親子さんです!

今日の埴輪は、そのまま乾燥させて完成なので、
慎重にお持ち帰りしてもらいました。

大丈夫だったかな?

はにわ貯金箱3

また、今日の様子は、地元FM局「FMちゃお」で生放送レポートしてもらいました!

今日の作品、2学期には学校でお披露目されるのかな?
と思いながら、大盛況で終了しました。

ありがとうございました!

八尾発!大阪の巨大古墳体験ツアー開催!

今日は、学習館のイチオシの企画!

八尾発!大阪の巨大古墳体験ツアー
~セスナ機で古墳遊覧付き日帰りバスツアー~

を開催しました!

八尾の資源である、当館のしおんじやま古墳と八尾空港を利用して、
大阪の巨大古墳を上から、下から満喫しよう!というのが趣旨。

参加費15000円で、7月4日から募集を開始して、
定員24名が1週間ほどで満席!になりました。

そして、8月11日の開催日。

これまで晴天続きで、暑すぎるぐらいだったのに、
週末にかけて、雨予報が…

おいおい!!って感じで当日。
結局、雨は降ってなかったのですが、予報がフライトする午後から悪くなる感じ。
ということで、急きょ午前中のフライトに変更!

という訳で、午前10時に近鉄八尾駅に集合して、バスに乗っていただいた参加者の方々は、
八尾空港に移動。

2012年8月古墳ツアー1

あいさつと簡単な説明の後、
3人ずつでセスナ機に搭乗。

15分ほどのフライトですが、百舌鳥・古市古墳群の見学にGO!

この百舌鳥・古市古墳群は、現在「世界文化遺産」の登録に向けていろんな活動をされています。
ちなみに今は、日本国内の候補リスト(暫定リスト)に登録され、あと一歩のところです!

詳しくは…こちら

また今回のような空から見るという方法は、
巨大な古墳を理解するには、ベストだと思います。
このツアーも古墳を見たい!って方に知っていただき、
日本全国から、いや世界から参加してもらいたいな~と野望をもっています(^^;)



それはともかく、空港のスタッフに方に聞いて驚いたのが、
「セスナ機」って言葉。
小型機っていう意味だと思って今回のタイトルにも入れたのですが、
正確には、セスナ社の小型機だそうです。
つまり、他社の小型機は、当然セスナ機とは言わないそうです。
でも、それで一般化しているので、使う分には問題ないようです。
へ~でした(^^)

2012年8月古墳ツアー2

八尾空港です。

2012年8月古墳ツアー3

古市古墳群、応神天皇陵です。

2012年8月古墳ツアー4

こちらは白鳥陵です。

そして、無事フライト終了。


再びバスに乗っていただき、しおんじやまへ移動。
そして、昼食。
以前、ハイキングの時に企画した「古墳弁当」です。
近くの障害者支援施設「里の風」にある「レストランしおん」さんとのコラボ弁当です。

2012年8月古墳ツアー5

前方後円墳型のそぼろごはんがポイントです。


2012年8月古墳ツアー6

そして、昼食の後、何と「ハニワこうてい」が登場!
この暑い中!?新しい国民のために挨拶を頂きました!
もちろんミニ撮影会も。

2012年8月古墳ツアー8

そして、午後からは、近くにある巨大横穴式石室がある愛宕塚古墳の見学と、
埴輪ストラップ作りに分かれてツアー再開。

愛宕塚古墳は、八尾市観光ボランティアガイドの会の案内で行いました。
しおんじやま古墳から歩いて15分弱くらいの所にあるんですが、
大阪府下最大の横穴式石室で、今回の20名くらいなら、余裕で入れます。
石室の大きさに、皆さん驚かれていたようです。

2012年8月古墳ツアー7

埴輪ストラップ班。こちらは少なめでしたが、和気あいあいと作業が進みました。

2012年8月古墳ツアー9

それぞれの班が終了して、合流してから、しおんじやま古墳の案内。
展示室、復元された古墳を暑い暑い中でしたが、見てもらいました。

2012年8月古墳ツアー10

しおんじやま古墳の見学が終わる頃には、
ストラップも完成!皆さん大満足でした。

2012年8月古墳ツアー11

そして、古墳ツアーも無事終了!
再びバスに乗って、近鉄八尾駅へ。

皆さんご参加ありがとうございました!

個々のプログラムはこれまで実施したのものでしたが、
通しのツアーとしては、初めて。
天候の問題やこちらの不手際もあり、バタバタし、
改善点、反省点もありましたが、
見学自体は、無事終えることができ、
みなさんも顔も満足されていたような?気がしました。

このツアーは、今後も定期的に実施したいと考えていますので、
今回参加できなかった方も、次回以降、是非よろしくお願いします!

また、協力いただいた団体の皆様も、ありがとうございました。
八尾、大阪の魅力の一つとして、
これから、このツアーを発信していきたいと考えていますので、
今後ともよろしくお願いします!

しおんじやま学び場「八尾の発掘30年!」

今日は第1土曜日。
ということで、恒例の講演会の日。

テーマは、「考古学から見た八尾の歴史~この30年の発掘調査成果から~」
講師に、(公財)八尾市文化財調査研究会の原田昌則さんをお迎えして開催しました。

学び場8月

今年は、八尾市文化財調査研究会が設立30周年ということで、
旧石器時代から中世まで、過去30年の必見の調査成果を紹介。

単純計算で1年2分としても、それだけで60分。

当然時間が足りず、予定の1時間をオーバーして。たっぷりお話してもらいました。
いかに八尾市で貴重な調査が多いか分かってもらえたかな?と思いました(^^)

古墳クイズラリー第26弾はじまりました!

広いしおんじやま古墳を利用した古墳クイズラリー。
3カ月に1回内容を更新していますが、
その第26弾が今日から始まりました!!

今回は、八尾の歴キャラ投票で1位だった「まがたまちゃん」を主人公にした内容。
その名も「まがたまちゃんを探せ!inしおんじやま古墳

宝物を探せ!26-1


期間 2012年8月2日~10月29日
時間 午前9時半~午後4時まで
対象 どなたでも
参加費 無料、ただし展示室入館料が必要(9月2日までは大人も無料で入館できます)



宝物を探せ!26-2

夏の暑い時期の開催ということで、
今回は、まず展示室に入って、少し涼んでもらって?
いろんな色のまがたまちゃんをヒントに展示室を探検してもらいます。
そして、謎が解けら他、古墳に行ってもらうという内容。

宝物を探せ!26-3

こんなところに隠れていたり…

宝物を探せ!26-4

こんなところにクイズがあったり…

宝物を探せ!26-5

今回のワークシートです。

古墳はまだまだ暑いですが、是非遊びに来てください!!


プロフィール

学習館スタッフ

Author:学習館スタッフ
しおんじやま古墳学習館のスタッフです。
ちなみに、しおんじやま古墳学習館は、指定管理者制度により特定非営利活動法人(NPO法人)歴史体験サポートセンター楽古(らっこ)が管理運営しています。

楽古活動日記・ブログへ

楽古ホームページへ


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。